西予市 債務整理 法律事務所

西予市在住の人が借金・債務整理の相談するならどこがいいの?

借金返済の相談

西予市で多重債務や借金などお金の悩み相談をする場合、どこがいいのか決められないでいませんか?
せっかく相談するなら、優秀な弁護士や司法書士のいる法律事務所・法務事務所にしたいですよね。
ここでは、インターネットで無料相談できる、お勧めの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
西予市の人もOKですし、相談は無料でできるので安心できます。
いきなり直接相談するのは少し不安、と思っている方にもお勧めです。
借金返済・お金のことで困っているなら、まず弁護士や司法書士に相談して、解決への道を探してみませんか?

債務整理や借金の相談を西予市在住の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

西予市の債務や借金返済解決の相談なら、ここがオススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いの対応も可能です。
相談料ももちろん0円!
借金取り立てのストップもできます。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、借金のことを無料相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談受付できるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付☆



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

西予市に住んでいる方が借金・債務整理の相談をするなら、「借金の減額診断」もおすすめです。
全国対応の「ウイズユー司法書士事務所」が行っている無料の借金減額診断です。
無料診断は、たった4つの質問に回答するだけの、簡単なものです。
診断はWeb上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気軽にできます。
また、診断結果を送信することもできますが、送信や無料相談は匿名OKなので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 月々の支払いがいくら減るのか分かる!
  • 匿名・無料で相談OK!
  • 全国に対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
無料で借金の減額診断



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国対応の司法書士事務所なので西予市の方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の西予市近くの司法書士・弁護士の事務所紹介

他にも西予市にはいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●川添陽一司法書士事務所
愛媛県西予市宇和町卯之町3丁目414
0894-62-2775

●加藤司法書士事務所
愛媛県西予市宇和町坂戸183-2
0894-62-6273

●松浦平司法書士事務所
愛媛県西予市宇和町卯之町3丁目208
0894-62-6360

●兵頭充司法書士事務所
愛媛県西予市野村町野村14-35
0894-72-0422

地元西予市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

西予市に住んでいて借金の返済問題に困っている状態

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払いなどは、金利が尋常ではなく高いです。
15%〜20%もの金利を払うことになってしまいます。
住宅ローンの場合0.6%〜4%(年間)ほど、自動車のローンの場合も1.2%〜5%(年)ほどですので、ものすごい差です。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定するようなキャッシング業者の場合、なんと利子0.29などの高利な利子を取っていることもあるのです。
かなり高利な利子を払いつつ、借金は膨らむ一方。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないですが、高利な金利で額も多いという状態では、返済する目処が立ちません。
どう返すべきか、もはや何も思い付かないなら、法務事務所・法律事務所に相談してはどうでしょう。
弁護士や司法書士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと捻り出してくれるはずです。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金を請求して返す金額が減るのかもしれません。
まず相談する、これが解決のための始めの一歩です。

西予市/債務整理のデメリットって?|債務整理

債務整理にもいろいろな手法があり、任意で闇金業者と協議をする任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生や自己破産などのジャンルがあります。
ではこれらの手続きについてどういった債務整理のデメリットがあるでしょうか。
これ等3つの方法に共通して言える債務整理の不利な点と言えば、信用情報にそれらの手続きを進めた事実が記載されてしまう事です。いわばブラックリストというような状態になります。
すると、ほぼ5年から7年の間、カードが作れず借金が不可能になるのです。しかしながら、貴方は支払い金に苦悩し続けてこれ等の手続きをおこなうわけですから、もうちょっとの間は借金しない方がよいのではないでしょうか。
カード依存に陥っている方は、逆に言えば借り入れができない状態なる事によってできなくなる事で助けられるのじゃないかと思います。
次に自己破産、個人再生の債務整理の不利な点ですが、官報にこれ等の手続を進めた事が記載されてしまう事が挙げられるでしょう。とはいえ、あなたは官報など見たことがありますか。むしろ、「官報とは何」という方のほうが殆どではないでしょうか。
実際のところ、官報は国が作るする新聞のような物ですけれど、やみ金業者等のごく僅かな人しか見てません。だから、「自己破産の事実が周囲の方々に広まった」などという心配はまず絶対にありません。
最後に、破産独特の債務整理デメリットですが、1遍自己破産すると7年間は2度と破産はできません。これは留意して、二度と破産しない様にしましょう。

西予市|自己破産をしないで借金問題を解決する/債務整理

借金の支払いが出来なくなったときは自己破産が選ばれる場合も在るでしょう。
自己破産は返金できないと認められるとすべての借金の支払が免除されるシステムです。
借金の苦しみから解放されることとなるかもしれませんが、よい点ばかりではないので、安易に自己破産する事は回避したいところです。
自己破産の欠点としては、まず借金はなくなるのですが、その代り価値の有る財産を手放すこととなるでしょう。家などの財が有る財産を手放すこととなります。持ち家等の私財がある場合は制約があるので、職業によって、一定時間の間仕事出来ない情況になる可能性もあるでしょう。
また、自己破産しなくて借金解決をしていきたいと考える方もいらっしゃるのじゃないでしょうか。
自己破産せずに借金解決をする手法としては、先ずは借金をまとめる、もっと低金利のローンに借り替える進め方も有るでしょう。
元金が少なくなる訳じゃありませんが、利息の負担が圧縮されるということでより借金の返金を今より減らす事が出来ます。
その他で自己破産しなくて借金解決していく進め方として民事再生や任意整理が在るでしょう。
任意整理は裁判所を通さずに手続をする事が出来て、過払い金が有る時はそれを取り戻すことが出来るでしょう。
民事再生の場合は家を失うことがなく手続が出来ますので、定められた収入が在る方はこうした手法を活用し借金を減額する事を考えるといいでしょう。

関連するページの紹介